ジェイゾロフト通販は、いつもあなたのそばにいる   >   ジェイゾロフトの服用方法

ジェイゾロフトの服用方法

ジェイゾロフトを服用する女性

ジェイゾロフトはSSRIという抗うつ剤の一種で、海外では1990年代からうつ病や不安神経症など幅広い精神疾患の治療に用いられてきました。海外では「ゾロフト」という名前で販売されていますが、日本では似たような名前の医薬品がすでに存在していたため、区別しやすいように「ジェイゾロフト」という名前で販売されています。

うつ病はセロトニンという脳内物質が不足することで起こります。ジェイゾロフトはセロトニンが脳内で吸収されるのを防いで、その量を増やすことによって、うつなどの症状を改善するのです。

ジェイゾロフトは抗うつ剤であるため、長期間にわたって服用しなければ意味がありません。開始用量は25mgで、1日1回の服用が原則です。最高でも100?なので、それを上回る量は服用しないでください。

ジェイゾロフトを服用しはじめて効果が出るまでに、2週間〜1ヶ月程度かかります。ジェイゾロフトは比較的副作用の少ない抗うつ剤ですので、日中に飲んでも支障はないとされていますが、基本的に夕食後に服用します。2週間ごとに効果測定を行い、効果によってそのあとの服用量を変更します。

ジェイゾロフトはお酒と一緒に飲むと、効果が強く出過ぎたり逆に半減してしまうことがありますので、お酒との併用はやめましょう。また、うつ病は喫煙習慣があると抗うつ剤を摂取しても思ったような効果が得られないそうですので、服用中は禁煙することをお勧めします。

ジェイゾロフトは効果と副作用のバランスが取れており、依存性などのリスクも低いと評価されていることから、世界中で多くのうつ病患者などに使用されています。通販サイトで購入可能なので、用法用量を正しく守ったうえで服用してください。